花粉シーズン到来!マスクの準備はお早めに!


マスクをした女性 今年の花粉飛散予測によると、九州・東海地方では2月上旬から、関東・関西地方では2月中旬から本格的に花粉が飛散しはじめるそうです。

今年は飛散量は例年と比較すると全国的に少なくなるそうですが、楽観視することなく、万全の対策を行うようにしましょう。

春の花粉シーズンは、なるべく外出をしないことが一番ですが、一歩も外に出ないという訳にはいきませんので、外出時には、マスクを装着し、帽子やマフラーなどで体に花粉が付着しないよう対策を取っておきたいところです。

帰宅時には、部屋の中に花粉を持ち込まないよう注意を払い、手洗いやうがいも忘れずに行いましょう

また、家の中にいても花粉の心配はあります。お布団や洗濯物を外に干すと当然花粉も付着しますし、窓を開けたりしても室内に花粉の侵入を許すことになります。

花粉が気になる人は、なるべく窓を開けず、洗濯物やお布団も室内で干すことをおすすめします。

外出時のマスクについてですが、花粉自体は結構大きいので、一般的に売られているマスクなら、ほとんど大丈夫と言って良いでしょう。

ただ、PM2.5等の大気汚染の影響で花粉が割れて分裂したりすることがあるそうです。
そういう最悪のケースも考慮すると、PM2.5対策となっているマスクあたりを選んでおきたいですね。

そして、せっかくマスクが花粉をガードしても、付着したマスクから家の中に花粉が飛散してしまっては元も子もありません。
自宅に戻ったらきっちり花粉を払い落すか、使い捨てタイプのマスクを使って毎日取り替えるようにしましょう。

商品がございません。設定を見直してください。